「Catfish(キャットフィッシュ)」のスラング的意味、知ってますか?

「Catfish」って確か・・・

「Catfish(キャットフィッシュ)」、「ネコ魚」?

いえいえ、これは「ナマズ」の意味です。

辞書で調べるとおそらく「ナマズ」の意味しか出てきません。

しかし、ネット上で使われるスラング的意味は異なります。

その意味とは・・・

「なりすまし」の意味

ネット上で使われるネットスラングの1つが「Catfish」です。

ネット上に公開しているプロフィールをごまかしている人達を「Catfish」・「なりすまし」と呼びます。

「ナマズ」と「なりすまし」、あまり接点がないように感じますが、どうやら語源はアメリカのリアリティー番組・「Catfish」に由来するようです。

この番組は、ネット上で知り合った相手に好意を抱いた人が、その相手に会いに行くという番組です。

たとえばネット上で超美人のプロフィール写真を使っている女性に好意を抱いた男性がその女性に会いに行くと、超デブのオッサンが出てきたりします。

もちろん、その相手は自分のプロフィールを偽っているために、たいていは会いに行った人が傷つくというオチで終わります。

興味のある方はアマゾンプライムで視聴してください。

下の動画はシーズン3の予告です。

ところで正規の「なりすまし」はなんて言うの?

「Spoofing」です。

これは主に「インターネット上で他人になりすます」ことを意味します。

なりすましメールは「Spoofing e-mail」となります。

あわせて覚えておきましょうっ!