TOEIC Part 5 攻略:比較級 練習編

うしろに「than」があったら比較級

比較級の問題は、文中に「than」か「比較級」を探すと簡単に解けます。

パターンは、

  1. 比較級 + than
  2. more + 形容詞の原級・副詞の原級 + than
  3. the + 比較級 + 主語 + 動詞, the + 比較級 + 主語 + 動詞

の3種類です。

TOEICのテストでは、特に1と2に注目しましょう。

そして文中に「than」があったら「比較級」に飛びつきですっ!

たとえば、

He is a (         ) baseball player than me.

(A)  good
(B)  better
(C)  best
(D)  well

この場合、文中に「than」があるので、答えは「better」。

5秒で解けます!

比較級の作り方

比較級の作り方は、

  • 形容詞・副詞の語尾に – er をつける
  • 形容詞・副詞の前に more をつける

の2つのパターンです。

たとえば、

tall は taller、beautiful は more beautifulとなります。

good と little は例外でそれぞれ「better」・「less」に変化します。

例文

He is taller than me(もしくは「I」).
(彼は、私よりも背が高い。)

This flower is more beautiful than that.
(この花はあの花よりもきれいだ)

The older we grow, the weaker our memory becomes.
(年を取れば取るほど、記憶力は弱くなる)

 

「the・所有格 + 空欄 +範囲を表す言葉」なら「最上級」

TOEICテストでは「the・所有格 + 空欄 +範囲を表す言葉」の順で並んでいるときは、「最上級」と判断しましょう。

たとえば、

He is the (         ) baseball player ever.

(A)  impressive
(B)  more impressive
(C)  most impressive
(D)  most impressively

ここでは、「the」の後ろに空欄があって、文の最後に「ever(いままで)」と範囲を制限する語が並んでいますので、(C)(D)に絞れます。

「baseball player」は「名詞」なので、動詞や形容詞を修飾する副詞の「impressively」は除外されるため、形容詞の「impressive」が適当です。

範囲をあらわす単語とは、「in/of(~のなかで)・since(~以来)・ever/yet(今までで)」などがあります。

例文

He is the tallest in this room.
(彼は、この部屋の中でもっとも背が高い)

This flower is the most beautiful ever.
(この花は、今まで見た中でもっとも美しい)

下線部は「範囲」を表しています。

たとえば上の文は「in this room(この部屋の中で)」、下の文では「ever(今までで)」と「範囲」を限定しています。

この他に that 節を従える場合もあります。

例:He is the most impressive baseball player (that) I’ve ever seen.
(彼は今まで見た野球選手の中で、もっとも印象的だ)

最上級の作り方

最上級の作り方は、

  • the + 形容詞・副詞の語尾に – est をつける
  • the + 形容詞・副詞の前に most をつける

の2つのパターンです。

tall は the tallest、beautiful は the most beautifulとなります。

good と little は例外でそれぞれ「the best」・「the least」に変化します。

「as ~ as」もラッキー問題

「as ~ as」の間には、形容詞・副詞の原級が入ります。

Please throw a ball as (        ) as possible.

(A)  quick
(B)  quickness
(C)  quickly
(D)  quicker

意味は「このボールを出来るだけ素早く投げてください。」です。

ここには「as ~ as」があるので、空欄には形容詞か副詞が入るので、名詞の(B)は消すことが出来ます。

また、比較級ではないので(D)の「quicker」も消すことが出来ます。

次に、「as ~ as」より前の文を抜き出すと、「Please throw a ball」です。

「a ball」(名詞)のあとに形容詞が入ることはないので、動詞「throw」を修飾する副詞の「quickly」が入ることがわかります。

よって、答えは(C)です。

どれがベスト?選べない・・・

比較級・最上級の変化のパターン

「語尾に- er」、「the + 語尾に-est」をつける
原級 比較級 最上級
deep deeper the deepest
high higher the highest
safe safer the safest
slow slower the slowest
tall taller the tallest

 

原級の語尾が「e」なら、「語尾に- r」、「the + 語尾に-st」をつける。

結局は「er」「est」になります。

一文字書かなくてすむのでエコですっ!

原級 比較級 最上級
close closer the closest
fine finer the finest
large larger the largest
nice nicer the nicest
wise wiser the wisest

 

原級の語尾が「y」なら、「y」を「i」にかえて「語尾に- er」、「the + 語尾に-est」をつける。
原級 比較級 最上級
busy busier the busiest
easy easier the easiest
happy happier the happiest
healthy healthier the healthiest
heavy heavier the heaviest

 

単語が長いときは「more」・「most」をつける

見分け方としては、

  • 文中に「a・i・u・e・o」が3つ以上入っているとき
  • 音節に分けて判断する

などありますが、例外もあります。

TOEICで頻出する単語はほぼ決まっているので、憶えてしまうのが賢明です。

原級 比較級 最上級
beautiful more beautiful the most beautiful
difficult more difficult the most difficult
famous more famous the most famous
important more important the most important
interesting more interesting the most interesting
popular more popular the most popular
serious more serious the most serious

 

例外の不規則変化

以下の6つの単語は例外で、不規則に変化します。

原級 比較級 最上級
mamy・much more the most
little(ほとんどない) less the least
good・well better the best
bad worse the worst

 

例外はこの他にもあります。

ちくいち自分のものにしていきましょう。

実践問題をやってみよう!

次は実践問題です。

TOEIC Part5攻略:比較級 実践編