なにげによく使う「grab a seat.」。この意味は?

「席にお座りください」ってなんていう?

ちょっと思い浮かべてください。

「席にお座りください」って英語でなんていうのかな?って

  • Have a seat.
  • Please have a seat.
  • Please sit down.

「ぱっ!」と思いつくのはこんな所でしょうか?

実際よく聞くフレーズなんですが、日常会話ではもっとよく使われるフレーズがあります。

それは・・・、

カジュアルな感じで「Grab a seat.」

「grab」の意味って、そうっ、「つかむ・掴む」の意味です。

直訳すると「席を掴んでください」、なんか変な感じがしますがこれ本当によく使うフレーズなんです。

レストラン・パティーなど、様々な場面で使われます。

意味は「お好きな席にお着きください」

みたいな感じです。

初めて聞いたときニュアンスはわかったのですが、少し困惑する僕の顔を見たネイティブの方が本当に席の背もたれを掴んで「ニッ!」

とこちらに笑顔を向けてくれました。

茶目っ気の効いたカナダ人です。

 

「have」や「take」・「get」の意味でもよく使われる

「Would you like some apples?」(リンゴはいりませんか?)

「I’ll grab one of these.」(じゃぁ、1ついただきます。)

みたいな感じで、Farmer’s Market などではやりとりが行われます。

その他にも、

grab food/grab drinks

なんて表現もあります。

たとえば、

Do you wanna go grab lunch?(昼食を食べに行かない?)

Would you like to grab some drinks tonight?(今夜飲みに行きませんか?)

I’m going to grab a bite.(軽食を食べてきます。)

のような表現をすることが出来ます。

 

まとめ

英語にはいろいろな表現法があって楽しいです。

学校ではあまり聞かない表現なので感覚的にピンと来ない人もいるかもしれませんが、僕だってカナダに住むまではピンときませんでした。

上記もしましたが、茶目っ気のある外国人もたくさんいます。

いろいろな表現を試せるようにしておきましょう。