TOEIC Part 5 の攻略法:関係副詞 ①

関係代名詞と関係副詞の違いって?

関係代名詞で悩ましいのが、関係代名詞と関係副詞の混同です。

たとえば、

  1. Canada is the country. + I used to visit the country.
  2. Canada is the country. + I used to live there.

これらのセンテンスを一つにしてみます。すると・・・

  1. Canada is the country which I used to visit.
  2. Canada is the country where I used to live.

となります。

同じような文なのに文中で「which」「where」と違っていることに気づくと思います。

ここで大切なことは・・・

1の文章では「the country」と「名詞」であるのに対して

2の文章では「there」が「副詞」となっている点です。

副詞ってなんだ?と思っている人もいるかもしれないので、以下の文章を見てください。

2の文章は以下のように書き換えることが出来ます。

  • Canada is the country. + I used to live there.
  • Canada is the country. + I used to live in the country.
  • Canada is the country in which I used to live.
  • Canada is the country where I used to live.

ここでは「in which」=「where」と言い換えることが出来ることを意味します。

つまり、「関係副詞」は「前置詞 + 関係代名詞」に言い換えられるということです。

ポイント!

「関係副詞」=「前置詞 + 関係代名詞」

 

関係副詞の種類

関係副詞には「where」「when」「how」「why」の4種類があります。

関係副詞は、以下の表のように「前置詞 + 関係代名詞」に言い換えることができます。

先行詞 関係副詞 前置詞 + 関係代名詞
場所 where
  • in which
  • at which
  • on which
  • to which
when
  • in which
  • at which
  • on which
理由 why
  • for which
方法 how
  • in which
  • by which
  • with which

 

練習編

2つの文章を1つにしてみましょう!

「where」を使って1つの文にしてみよう。

  • This is the place.
  • We played baseball here.
正解

訳:

  • ここがその場所だ。
  • ここで、私たちは野球をした。

答えは以下の3通りです。どちらも正解です。

  • This is the place where we played baseball.
  • This is where we played baseball.

訳:ここで私たちは野球をしたんだ。

「the place where」を重ねても大丈夫ですし、「the place」を省略して「where」のみにしても大丈夫です。

 

「when」を使って1つの文にしてみよう。

  • This is the date.
  • We played baseball on this day.
正解

訳:

  • この日が、その日時だ。
  • 私たちは、この日に野球をした。

答えは以下の2通りです。どちらも正解です。

  • This is the date when we played baseball.
  • This is when we played baseball.

訳:その日。僕たちは野球をしたんだ。

「the date when」を重ねても大丈夫ですし、「the date」を省略して「when」のみにしても大丈夫です。

 

「when」を使って1つの文にしてみよう。

  • This is the reason.
  • We played baseball for this reason.
正解

訳:

  • これが理由だ。
  • 私たちは、その理由のために野球をした。

答えは以下の2通りです。どちらも正解です。

  • This is the reason why we played baseball.
  • This is why we played baseball.

訳:これが理由のために、私たちは野球をしたんだ。

「the reason why」を重ねても大丈夫ですし、「the reason」を省略して「why」のみにしても大丈夫です。

 

「how」を使って1つの文にしてみよう。

  • This is the way.
  • We played baseball in this way.
正解

訳:

  • こうするんだ
  • 私たちはこんな風に野球をしたんだ。

答えは1つです。

  • This is how we played baseball.

訳:このように、僕たちは野球をしたんだ。

「how」を使わない場合は、

  • This is the way we played baseball.

というように解答することができます。

他の関係代名詞と違い「the way」と「how」は重ねることができません。

  • × This is the way how we played baseball. この表現はできません。

 

まとめ

基本的な流れはわかってもらえたでしょうか?

「how」の使い方だけが異なるので、気をつけましょう。

次は実践編で確認です。

実践編へGO! TOEICの攻略法:関係副詞 ②