大人の女性に「キュート」とはあまり言わない

北米女性に「キュート」と言うと、ちょっと悲しく思う

日本語で「かわいい」を意味する「キュート」。

日本人女性は男性に「かわいい」と言われれば、少なからずうれしいはずです。

でも北米出身の女性に「かわいい」の意味で「Cute(キュート)」を使うと、もしかしたらちょっと傷つくかもしれません。

なぜなら・・・

 

「Cute」は子供に対して使う言葉

「Cute(キュート)」は、北米の女性を褒める言葉には必ずしもなりません

基本的に北米の女性は「Sexy(セクシー)」や「Beautiful(ビューティフル)」と言われたいのだそうです。

「Cute(キュート)」は子供に対する「かわいい」、動物に対して「かわいい」、何かしらの「アイテム」に対して「かわいい」など意味などで用いられ、日本で言うところの「かわいい女性」という意味で使われることは稀です。

と言っても最近はアニメの普及により「Kawaii(かわいい)」が認知され始め、必ずしもその真意が伝わらないわけではないのですが。

ただ、もし女性を口説きたいなら・・・

  • You are beautiful.

が無難です。

奥手な男性のみなさん、勇気を持って「You are beautiful.」と女性を褒めて口説き落としましょう!

(追伸。ぼくは日本人女性が一番と思っております。お粗末)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA