芸能人のことを英語で「タレント」とは言わない

芸能人のことを「タレント」とはいわない

日本では「芸能人」を指して「タレント」と言ったりしますが、こちら外国人には基本的に通じません・・・。

「タレント」は「talent(才能・素質)」を意味する単語で、辞書で調べると「芸能人」とも出てきますが、その真意は伝わりずらいのが現実です。

では、英語でなんて言ったりするのでしょう?

 

いろいろ使い分けをしなければいけなかったりする

表現方法としては、実はいろいろとあります。

たとえば・・・、

TV Star 主にテレビに出る、有名人
Movie Star 主に映画に出る、有名人
Artist アーティスト、歌手、芸能人、俳優、etc・・・
Actor・Actoress 俳優・女優
Celebrity 著名人

と、それぞれに使い分けをしたりします。

ちなみに横着な僕はこの使い分けがめんどくさいので、テレビや映画、ポップミュージシャンも含めてどんな時でも「STAR(スター)」で押し通しました。

よって、日本で言うところの「芸能人」は「スター」で事足ります(笑)。

ちなみに・・・

 

意外と通じない「Famous People」

国や地域によっては通じるようですが、僕の周辺ではまったく通じなかった「Famous People」。

直訳すると「有名人」ですが、カナダ人の友人には「定義」に問題があると言われました。

たとえば、日本で言うところの「織田信長」も「与謝野晶子」も「タモリさん」も、はたまた「トランプ大統領」も「モーツアルト」も「トム・クルーズ」も、全員「Famous People(有名人)」だろ?と言うことらしいのです。

なるほど。

よって、テレビや映画で活躍する人を指して「Famous People」と言ってもわかりずらいので「Star(スター)」と言った方が無難なのです。

ただ他の記事でも言っていますが、言葉は生きています。

国や地域、時代でも変化します。

いろいろな表現方法を探って見ましょうっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA