チャットで便利!北米のスマイルマークは「 :)」

英語でも通じる「EMOJI」

(^_^)/ヤッホー!

みたいな感じで使われることのある絵文字。

これ無しでは自分の気持ちを表現するのがむずかしかったりするくらいです。

そんな絵文字ですが、海外でも「Emoji(えもじ)」の発音で通じることもあります。

もっとも通じる人には通じる、ということなので正確に伝えたいときは・・・

「Emoticon」もしくは「Icon」

「Emoticon(エモーティコン)」もしくは「Icon(アイコン)」と伝えましょう。

僕の周辺では「Icon(アイコン)」と言えば通じました。

「Emoticon(エモーティコン)」は「Emotion(エモーション・感情)」と「Icon(アイコン)」が組み合わさった造語です。

「感情を表すアイコン」という意味になります。

どうも正確には・・・

  • 「Emoticon」は「Icon」と「Emoji」の二つを含めた総称
  • 「Icon」は「(^_^)」もしくは「:)」のような表現
  • 「絵文字」は「 🙂 」

のように違いがあるようなのですが、混同されて使われているみたいですね。

そんな「アイコン」ですが、海外と日本のアイコン・絵文字文化にはちょっと差があります。

合理的な北米式アイコン

たとえばスマイルマーク。

日本では「(^_^)」みたいな感じですが、北米式は「:)」みたいな感じになります。

首を左に90°に傾けて見ていただくとわかると思いますが、「」が目に「」が口になっています。

「(^_^)」を書くのに5つタイプするのに対して、「:)」は2つで済みます。

もう笑っているようにしか見えないでしょ?

同じように「:(」だと口を「へ」の字にした怒っている顔、もしくは悲しい顔になります。

チャット中にとってもよく使われる便利な絵文字なので、ぜひ覚えておきましょう!

その他のEmoticon

チャット中に便利なアイコンはその他にもあります。

よく使うものを抜粋したので、ぜひ参考にしてください!

 Icon(アイコン) Emoji(絵文字) 意味 
:)  =) 🙂 笑顔・スマイル
:(    :c 🙁 悲しい
;)  *) 😉 ウインク
:p :b あっかんべー
:l 😐 真顔
:/ 😐 懐疑的・いらいら
:O 😮 驚き
:D, XD 😀 😆 :mrgreen: 大笑い
<3 ハート、♡
xoxo ハグ&キス(hugs & kisses)
sigh ため息
yawn あくび
sob 泣き

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA