ビジネスホテルでは「2倍払い」?

ホテルでは基本2倍払い?

ある日僕はカナダで旅行をしていました。

カナダの就労ビザをもっていた僕はなにげなく旅行先のホテルに飛び込みます。

そして、フロントの女性に言われたのが衝撃のひと言・・・

「2倍払いになりまーす!(笑顔)」。

・・・「えっ?なんで???」。あせる僕。

というか、チェックインの際に説明はされたのだけど・・・。

その真実とは!

 

ものをやたらと持ち帰る宿泊者がいるらしい!

実はチェックインの際に説明は受けていたのですが、ホテルによってはチェックインの際に通常の2倍払いをし、チェックアウトの際に半金を返金される場合があります。

たとえば正規の料金が「100ドル(約Ⅰ万円)」の場合、チェックインの際「200ドル(約2万円)」要求され、チェックアウトの際「100ドル」が返金されるケースです。

これは、ホテルの備品を持ち帰る旅行者の存在があると想像されます。

よってチェックアウトの際、泊まった部屋の確認が行われ、そののち問題がなければ半金が返金されます。

実際、ポットやリモコンなどを持ち帰る旅行者がいるのだとか・・・。

旅先で何をしているんだか。

僕の場合はチェックアウトの際、フロントに行くとフロント係の人がルームサービスに連絡をし、ルームサービスが部屋の状況を確認、フロントに連絡、問題がないとわかっていただけたので半金の手続きをして、退室となりました。

1分もしない間の出来事でしたが、なにげにドキドキしました。

そんな訳で、カナダを始めとした北米で旅行をしようとしている方は、注意が必要なんです!

 

でも充実のホテルライフ!

もっとも、北米のホテルは快適のひと言!

チョイスはたくさんあり、みなさんのニーズには間違いなく応えてくれます。

どんなに安いホテルに泊まってもFree Wifi は当たり前、朝食(ビュッヘ形式)もつくことが普通です。

実際僕は快適なe-sportsを一晩中満喫しました。

日本から正規の旅行代理店を通せばこのような事態に遭遇することはまずないと思いますが、バックパッカーなどで旅行を検討されている方は、こんなこともあるよと思っているといいかもですよ!